FC2ブログ

Welcome to Circle Hoshi no Yume Blog

星の夢

サークル「星の夢」の同人活動などを記してます。

 雑記等

少しずつ、調子を戻していきましょう。


本来であれば前回の更新にて、書こうと思っておりましたが中々自分の中
色々な感情がぐるぐるだったのであぁいった内容になりました、申し訳ない。


◆◆◆◆◆◆◆

Survive3、発売から1ヶ月が過ぎました。
あっという間です、7月頭ではございましたが修正更新などをさせていただいておりました。
改めてお詫びとお礼を申し上げます。 

レビューやコメントなどで色々なご感想を頂いております。
嬉しいことに、シリーズとしてまた新しい作品をというお声も頂き
本当に励みになっております。 

感想を頂いていく中で、やっぱりこうだよなーこうすればよかったなーと思っていた部分に
結構触れられたので、二転三転あった部分等…裏話というほどではありませんが
1ヶ月経ってようやく落ち着きも取り戻せましたので、前々回くらいに触れていなかった部分を
書き綴ってみようかなと思います。(ネタバレもざっくりあると思いますのでご注意下さい






ED、特にNTR側のEDですね。 
今回、今まで作ってきた中で多分初めてじゃないでしょうか。
3PのEDを入れさせて頂きました。
島に残る というパターンのEDなのですが…あれは二転三転
書き直しして苦しんだ部分でした。

当初予定していたものは全く違う形でした、安良田と風羽と共に残る~までは同じ流れなのですが
問題はシーン部分ですね。 
当初は、安良田の子供を孕んだ風羽が臨月を迎え 琉太が風羽の出産を手伝う。
間男の子供が生まれる瞬間に立ち会わされる、受け止めさせられる。 

というEDでした。  はい、最初はこれだったんです。 
我ながらに思ったんですよ「お前は人の皮を被ったゴブリンか? スレイヤーされるべきでは?」と。

色々思うこともあったので流石に変更しました……。
二転目は、ただ行為を眺めているだけというEDでした。
まぁ、眺めながら自慰行為を~というよくある敗北EDみたいな流れにしようか~と思ったのですが
やるならもう少し今までやってなかったような形にしてみたいと思い、これも一旦書き換えに。

そして3Pという流れのEDになったといった形です。
NTR的にはどうなんだろう?と悩んだ部分ではあるのですが
まあね、自分の種は決して想い人に届くことはない…ある意味完全に負け犬と化してしまうED。
セリフも実は最初はもう少しきっついことを風羽に言われる流れでした。
あなたの子種は欲しくないから~みたいな、粗チンはこっちの穴で十分みたいな。
うん、鬱勃起にもほどがある。 だが、俺は嫌いじゃなかった。


EDといえば、頂いたコメントで思っていた部分に触れられておりました。
托卵EDですね…本当に申し訳ない。  正直に、あれを追加出来る余裕が本当になかった。
選択肢でそれぞれ分岐出来るようにして、色々それにそって作り直しや書き足しをして
ようやく何とかなった~と、その後にですね…気づいたんです。

これ普通に托卵EDの流れも出来るんじゃないか? と。
ただそれを継ぎ足そうかと考えたときに、その前に分岐の部分でやはりバグが起きたり
うまくいかない事が多すぎて、EDに更に分岐の条件を継ぎ足して管理を増やすのが本当に
怖くて出来なかったのです…。 
多分、あれでED継ぎ足してたら下手したら7月中旬になっても中身をいじり続けていた気がします…。



ゲーム要素に関して。
これに関しても、色々コメントを頂いておりました。
今作は「追憶」という形でルートをなるべくわかりやすく辿れるようにしていたのですが
あれも色々不備があって直し直しになってしまい申し訳なくおもいます。

本来は実績リストになっていまして…あんなふうにルートを示す使い方をするもの
ではないシステムです…。 
当初は実績専用にしようと思っておりました…ただ、やっぱり探索系ゲームをいくつかプレイしてきた身として
そういうのが好きな人や延々と探せる人はいいんですが、目的や目指す地点がわからなくなった時に
プレイを辞めてしまう人も少なくはないと思う所がありまして…。
それなら、実績じゃなく目的確認のためのリストにしてあげれたら良いんじゃないかと思い
あの形にさせて頂きました。 

あれ、文字数に制限があってですね…知らずにめっちゃ書きまくって
後々ほとんど表示されずに泣く泣く全部修正したという。

無人島生活ということで、空腹メーターや水分メーターみたいなものを入れようか、とも考えておりました。
Survive1のような、特定行動で体力が減るみたいな感じですね…。
個人的に、サバイバルキッズが好きでこのシリーズを作ろうと思い立ったので
そういうシビアなゲームも好きなのですが…やはりこれも実際にいろいろな作品に触れたときに
行動不能になる、ゲームオーバーになる、次への進行が難しくなる。
そういった状態に陥ったときに、非常に面倒くさいな畜生!っと……抜かせてよ!!!!と (おぃ

そういった事もあって、今作の進行自体は本当にサクサクを念頭において作らせて頂きました。
もっと本音を言えば、分岐の希望を頂いたがいいきっかけになったのではないかと思っています。
分岐があるからこそ、繰り返しプレイになることは必然になるので…それならサクッとにしようと
すっぱり決断出来たのではないかと思います。

まぁ…やはりバグが起きてしまったのでサクサクも何もあったもんじゃないんですが…(心停止

これに関しては、色々意見が分かれる部分ではあるとは思いますが
なるべく本来の目的部分と折り合いを付けた物を作れるように今後もしていきたいと思っております。



◆◆◆◆◆◆◆◆
現状と今後に関して。


前々回に書いていたように、とりあえず出来なかった物を出来るように何とかならんものかと
色々見ております。

ただPCの新調を悩んでおりまして…作業効率を考えると、i Pad?のような出先でも作業ができる
タブレットも購入したいとも思っており、地団駄を踏んでおります。
税がね…上がる前に、買っておきたいんです……。 ただ流石に両方となると大量の諭吉が
吹っ飛んでしまうのでどうしたものか……。

というより、タブレットを使ったことがない事もあって何を買えば良いのか等を只管
調べては「?」を繰り返し続けております……。  老化じゃない、決して。

データーの引き継ぎなども必要になってくるので、その辺りで今は少し足踏みしております…。
まぁ流石にどこかで決めなければならないのですが…ね。


次回作に関しては、どうしようかこれも悩み中。
久しぶりに漫画も書きたいなあと思う所……。

諸々、また決まり次第情報を出していこうと思います。
ではでは、次の更新まで。               
                                 凪

















0 Comments

Add your comment