FC2ブログ

Welcome to Circle Hoshi no Yume Blog

星の夢

サークル「星の夢」の同人活動などを記してます。

 お礼と雑記とこれからと

Survive3の発売からおおよそ5日でしょうか、もうすぐ一週間になろうとしております。
時間の経過が早すぎて恐ろしい。

改めまして、Survive3のご購入並びにプレイ感想やご報告等頂きましてありがとうございました。
金曜日から日曜日の間、度重なりアップデートを行わせて頂きご不便をおかけしてしまったこと
また、プレイ途中にて暗転したままになってしまう・戦闘時のエラーや特定のイベントが初期化されてしまう等
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。 
特に沼地のご報告、自分か想定していた中でバグが起きないように設定していた物が
プレイ方法で違うバグを引き起こしてしまうという、完全に想定外になってしまい
何度も修正する形になってしまいお恥ずかしい限りです。

現在Ver1.06となっております。 ピークからご報告も落ち着いたようです。
ご報告頂いた中で、シーンの反映がうまくされていない部分ですが
現在色々と中身を調べております…単純であればCG設定でなんとかなるのですが
如何せん分岐の部分なので下手に弄って別の部分に支障が出てしまうのだけは
避けたい為、慎重に見させて頂いております。
修正目処が立ち次第早急に差し替えさせて頂きますのでm(_ _)m


******************************************

★Survive3 雑記

さて、今回の内容…恐らくゲーム部分は以前にも言っていた通り
かなりシンプルな内容になってたんじゃないかと思います。
戦闘部分、今の所修正希望などは頂いていないのですがどうだったのかなーと
気になる所…。 特に最後の辺り…装備さえ作ればかなり楽にはなるものの、作ってない場合は
しんどいんじゃないかなという不安もありました。

本音はもう少し敵の種類を増やしたかったのですが……ツクールの惜しい所です。
敵のグラフィックがあまりにも少なすぎるという…やはりファンタジー系のものがメインのため
色々素材を探して見て回ったのですが、どうしても「いや、こんなの居たら助からねえわ……」っという
どうしても自分の中で許せない部分があって、結局あの数に絞る形になってしまいました。
サイドビューがやっぱりネックなのか…ドラクエ風のフロントビュー戦闘がやっぱり素材的には
集めやすいのかもしれないですね…個人的にはFFっ子だったのでサイドビューが好きなのですが…。


シーンに関して、今回はかなりスタンダードな流れになっていたのではないかなと思います。
Survive2の時のように、異種姦や第3者的なものを期待されていた方には物足りない形に
なってしまったのかもしれません、P/MやM/Aの時からキャラが分散してるから寝取られ味が薄い
もっと対象を絞って濃い目にして欲しいというご感想も頂いていたので、今回は堅実になるべくスタンダードな形に
しようっという事に。
逆に凍結版のSurvive3は、今回のと打って変わって色々やろうとしてたのですがw
まぁそれは改めて凍結版をお披露目出来る時にでもお話できたらと思います。

私自身でツクールをいじって作るのは今回が2作目となります、以前から
分岐には手をつけてみたいと思っていたのですが、改めてその大変さを思い知らされました。
逆に良い機会を頂けたと思っております、本来なら各シーン…処女喪失の時点で好感度を0に~という形で
考えていたので、思い切って分岐に手を付けられたのはいい勉強になりました。

*これからの予定に関して

先程述べておりました、Survive3の凍結版…凍結版と言ってもホント大した長さではないのですが
色々弄れるところだけ弄って、支援サイトなどの準備ができた時にお披露目出来たら良いなと考えております。
ほんと、凍結版というだけあって大した内容ではないです。
あくまでこんなのを作ろうとしてたんだな~と分かる程度だと思って頂ければ…。
こちらは支援サイトの登録を含めて、9~10月くらいに動きが見せれたら良いなーと考えております。

本作 Survive3に関しては調査中の部分の修正をまず優先しつつ
以前に言っていた余裕があればやりたかったことが追加できないか検討しております。
ライバルの立ち絵の実装が正直プラグイン次第か、最悪1個1個手作業で登録していくしか無いかと
考えているのですが、それならやりたかった部分を追加したほうが喜ばれるんじゃないかという。

やりたかった事というのが、シーンですね………あたい、温泉でのシーンを入れたかったの。
Surviveシリーズもそうですが、P/Mでも入れていた温泉シーン。 なんでか入れてる温泉シーン。
好きなのかと言われれば、好きと答えるしか無い。 もはや自分でもやたら執着してる感じで入れてる
気がする温泉……何故。  好きよ、天然温泉・・・風呂は良い。 風呂が良い。

なんで入れれなかったのかというとですね……色々事情があるのですが
当初時間的にも余裕がありそうだし思い切ってシーン増やすか!なんて思ってたのですが
完全に予定が狂ってしまって泣く泣く諦めた形になっております。
とりあえずライバルと主人公のシーンで追加出来ないか考え中…方法はなくはないはずなので
一先ずバグ報告が落ち着いて諸々修正が済み次第考えたいと思っております。

この他にももう1つ心残りが有るのですが、これに関しては非常に設定がシビアなので
実装できるかホント分からない部分です…どちらにしても、答えが出た時にまた
お話しようと思います。

といった感じではございます、出来ればこちらも7~8月内で決着は付けたい所ですが
ぶっちゃけPCの寿命がヤバそうなので先にそっちを整えてからになるかもしれません。
後は私の体調がここに来て一気に不調の波がきてしまっております…申し訳ない。
休み休みですが色々と動きはすると思いますので、また続報をお待ち下さればと思います。

ホントはわしも第1世界に旅立ちたかった……わしも闇の戦士になりたかったんや……。
でもアーリーアクセスには間に合いそうにないよ、パトラッシュ。
我が人生の数少ない楽しみが……(どんな人生だ

ということで、私は血の涙を流しながら第1世界へと旅立つ光の戦士を眺めつつ
モザンビークを片手にカリ・ユガを生き抜く方法を見つけてきます。
                                          凪 遥

0 Comments

Add your comment