FC2ブログ

Welcome to Circle Hoshi no Yume Blog

星の夢

サークル「星の夢」の同人活動などを記してます。

 1月初更新

年賀絵の記事は自動更新でした。 
改めまして今年もよろしくお願い致します、星の夢メンバー全員で色々な作品を
作れるように頑張って行きたいです。 


さて、実に10日振りの更新です…仕事はしてます大丈夫…エオルゼアにはたまにしか旅立ってない。 

体験版のプレイ感想等など、色々頂いております、なるべく返信はしたいものの作業途中の合間合間に
確認させて頂いているので中々返答出来ないことがありますがご了承を。 

コメント等には目を通させて頂いております、色々ショックを受けていただいたり等自分としては
思惑通りと言いますかw 
なるべくインパクトを持たせたかったというのもあり、いい感じに出来たのではないかなと思っております。 

ちょっと楽屋裏ネタになりますが、あのエッチシーンの効果音は西春が購入してわざわざ取り入れてくれた物
体験版を完成したよと渡された時に、自らプレイした時の第一感想が

「やばい、これ完全にヤってる感じじゃね? 俺の中では先っちょだけやからなノリだったのに」といった感じ 
しかしまあ、何度か確認しこの部分のやり取りに関してはプレイヤーの解釈に任せようということに。 

やったのかやってないのかは あなた次第  

ただ返答の通り、自分の中ではアレは未遂という感じのイメージだったっということです……ちょっと
くどく書きすぎてしまったかなっといった感じでもありましたが……せっかくなので濃く行きたいなっと
思ったので…。 


◇◇◇ 

現在の進行状況に関しては 

ひたすらにCGを作っています、ワタシヒトリデ ダレカタスケテ 

現状%で表すとしたら、50%位終わった感じでしょうか…下書きは残り数枚なので
後は塗りをひたすらやって行くばかりです。 

ちなみに前回のSurvive1では、使用していない差分もあるものの一応60枚という枚数でした。
気になったのでついさっき数えたら123枚  1 2 3 枚  俺 シ ヌ
50%でこの枚数です、えぇ……使わない分はあるにしてもさすがに目眩がした……。 

と言った感じで結構前作に比べたらボリュームは上がっている、とだけは確実に言えるでしょう。 
試験的にまだまだ未熟な部分があるため、各キャラの好感度とシーンを見ることに寄っての文章差分等
やってほしいという意見はあるものの、本当に厳しいため今回は無難に前回と同じく 
一定数の好感度に達した場合、どちらかに固定したENDに向かうっという形を取らせていただきます。 

その代わり、また最初からやり直すのも面倒だという方に向けての簡単な救済処置的なものは取らせて
頂いております。 



シナリオを含め、まだまだ終わりが見えていない状態ですが地道に作業は進めているので 
今しばらくお待ちを。 






2 Comments

indole  

初めまして、dlsiteの方で前作もプレイさせて頂き、大変面白かったです!(一番印象に残ってるのが何故かHシーンより焼肉ストックの為に怪鳥を乱獲してたひと時だったりするんですが・・・w)
新作の公開に年末からテンションが上がり、もちろん2の体験版もプレイさせて頂きました。
個人的に気になったのは、初っ端から、しかもルート確定の前にここまでやるの?という例のシーンなんですが、
>「やばい、これ完全にヤってる感じじゃね? 俺の中では~
質問の前に他の方のコメントやスタッフ様からの言及で補足が入って納得しました。今回は主人公との経験有で非処女設定なんですね。
あと要望で2つ目ぐらいに多かったのが異種姦だったというのはけっこう意外でした。個人的にですがNTRと異種姦ってそんなに横の繋がりのある性癖には思えなかったので。
あと地味に最初に消えちゃったもう一組の男女も気になりますね。

個人的には、前作の探索開始前のライバルが寝ながら片付けするヒロインのxxxxを盗み見たりしたり、今回の体験版でヒロインを助けた時に先輩にも裸を見られてしまったり、みたいな羞恥・露出系のNTR要素が多いと嬉しいかもです。
犯されるみたいな直接的、深刻な被害はないけど、防ぎにくい分もやもやじわじわって感じがミソかな、とか思ったり。無人島なら水浴び以外にもトイレも野外で・・・とかありますよね(小声)
すいませんナガシテクダサイ

製品版の公開、楽しみに待ってます。
寒いのでスタッフの皆様、体にはお気を付け下さいね。

2014/01/12 (Sun) 00:28 | EDIT | REPLY |   

N.Haruka♪  

Re: タイトルなし

indoleさん>コメントありがとうございます、前作並びに今作体験版、プレイしていただきとても
嬉しいです。 体験版に関してはいくつかのコメントを頂いております通り、今作のヒロインは非処女っという
形を取らせて頂くことになりました。 

前作が処女だったから、というわけではないのですが…あまり似通いすぎる環境、立場にしたくない
という気持ちもあり又、ファンタジー色が少し入ってくるのもあってなるべく現実味のある部分も出しておきたいという気持ちもあっての設定ですので、ご理解いただければと思います。 

シチュエーションに関しては、前作に頂いた要望を含めなるべく多く盛り込めるように制作の方
進めていますので、楽しみにしていただければと。
望んでいた物全てを取り入れる形はやはり厳しいため、ご期待に添えられない部分があるかもしれませんが
製品版を含め、予告等の更新をお待ち頂ければと思います。 

また、動画のほうでのコメントも読ませて頂いております。 スタッフ共々非常に嬉しく、励みになりました。
グダグダではありますが、そちらの方も更新するよう努めていきますのでご声援いただければと思います。 

2014/01/14 (Tue) 05:40 | EDIT | REPLY |   

Add your comment