FC2ブログ

Welcome to Circle Hoshi no Yume Blog

星の夢

サークル「星の夢」の同人活動などを記してます。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こそこそこそこそ

諸事情で例のアレと縁切りという話になったわけですが、ご希望の通りTOPに関しては近々変更予定なので

ご安心を。 

あと1つだけ言っておくが、DL販売で利益を得ていることに関して批判するような権利はおまえには
ねぇんだよ、クズ野郎が。

こっちがどういう形で絵の販売をしようが利益を得ようが、それは俺の勝手。 

あんたには迷惑もかけてないわけで、なんでそんな言い方をされなければならないのか理解しがたい。 

ただのひがみにしか聞こえない、たとえばの話自分の販売している作品に関して、周りから苦情が来たり

しているならばそれは問題だろうとなるので、私も受け止められるわけで。 

私の販売に関して、おかしい、どうかしている。 あんなもんで利益を得ているなんてというのは

私以外にも販売している方たちへの侮辱にも値する言葉だと思う。 

それは仮にDLじゃなかったとしても、同人のイベントで成年向けを描かれている人で委託販売している方にも

同じことを言っているようなものだ。 

自分は自分の作品に誇りとまでは言えないが、ちゃんとした責任は持っているつもり。 

買ってくれた人に評価してもらえたり、こうしてほしいという要望を聴いてレベルを上げるためにやっている

ことでもある。

まぁ自分の作品のクオリティに関して買った人が可哀想だわ、とか言われても買ってくれた人は

ジャンルにせよ、絵にせよ、何か買うに踏むものを感じてくれたもんだと思います。

現にレビューサイト様でも、キャラは可愛いが話はもっとこうしたほうがいい等、評価も

してくれたりしてるわけで、そういうものを作っていただくことで次の作品へのクオリティを上げようと

心がけることができるんです。

同人イベントでの販売でも同じことが言えると思います。

兎にも角にも、あなたが言う私に対する作品販売に関しての批判は確実に間違っているものであり

同じように販売している他の人に対しての侮辱にもなるので今すぐ謝罪しろ。
  
別に自分に向けて言われた言葉ではないかもしれないが、私はそう受け止めたのでこうして書かせて

頂いた。 もうこっちのブログを見ているかどうかはわかりませんが、あなたのご要望であるなら

TOPのあの絵に関しては近々削除させていただくつもりである、別のロゴにでもしようかと前々から

考えていたので。 


ま、後1つ言えるなら、舐め腐ってんじゃねーぞ屑が。 というくらい、わっちはかなり腹が立っております

ということです……。 


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


とまぁ、いろいろあって上記のようにこれはおかしいだろう、と思ったので書いたわけですが。

人の縁とは本当に強かったり弱かったりするもんで、自分にとってはまだ友人だと思っててもそうでない

こともあるわけですよ。 だから私はあの時、あの電話の内容でそれなりにショックを受けたわけです。 

あぁ自分はもうこの人にとって忘れられてる存在なんだなあと、そう取れるやり取りだったと思います。

だからあの話題になったときに、どうせ自分に関して無関心になってるのだからどうでもいい、と思ったわけです。 


後々に聞いて、自分のTwitter等をまだ確認していると知った時は若干驚いた感じでした。 

相手方からすると、そういうつもりじゃなかったのかもしれないし間が悪かった時なのかもしれませんが

そうなってしまったというわけです。 

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。